SCRAMBLE Vest On Sell


2017.04.10

 all, garments

先日制作しましたSCRAMBLE Vestは好評頂きありがとうございました。

前回のプロトタイプを若干のパターンと仕様の修正をおこない、MX  Trouserのオーダーが溜まる前にわずかですが新たにストックを制作しました。

 

 

縫製していますと、どちらが何色だったかなと迷う時もしばしばのアシメトリーデザインですが

 

 

前回は身頃と似寄りのコットン素材でネック周りとアームホールをパイピングしていましたが、仕上がりの雰囲気が少し軽く感じるので身頃と同じ60/40クロス素材に変更しました。

 

 

セッティング角度の調整に苦しんでいたパイピング用のラッパですが、本仕上げの前に練習を繰り返し

 

 

やっとコツを掴んできましたが様々な始末用がまだまだあり、服作りも一長一短と思わせ

 

 

コストが上がってしまいますが、雰囲気はやはり一番大切にしたいです。

 

レースで汗や汚れが付着し遠慮なく洗い落すことを考慮し、裏地はなく一枚仕立て。

 

ジッパーは一番壊れにくいYKKオープン仕様。副資材の雰囲気2の次の私は本体をいかに格好良くするかに力を注ぎ過ぎていますので、いずれはオリジナルの刻印でも入れましょう。

 

ブランドネームタグは次回から変更になり、今回分で終了です。

 

前からの汚れ防止がメインになるので裾はフラットに近い状態に仕上げ、ウエストは若干のテーパードラインを作り、単なるベストのようでシルエットも気にしてしまいました。

 

ショルダーダーツはコストダウンし、バックセンターをプロテクターがフィットしやすいようなラインに若干だけ操作し、

 

177c、B100c、W85cの私がフィッティングしました。

 

 

 

 

私のプロテクター

プロテクターの上から着用すると

ジャストのようですが少しゆとりがありプロテクターと一緒にベストが動くので、先日の走行会でも問題ありませんでした。細く見えるスタイルが今は好みですのでサイズ感も、まずは私基準になっています。

 

価格は若干アップし

¥13,200+Tax

 

Cotton60%/Nylon40%

 

サイズ、

身巾 54c

裾巾 52c

着丈 60c

肩幅 46c

ネック周り 56c

アームホール 63c

※個体により誤差は生じます。

 

先日フランスのB116c・W96cの方からカスタムオーダーがあり制作しましたが、今後このような要望が増えればサイズ展開を増やすことも検討しています。まずは現状のサイズをフリーとして展開しますので、新しいギアを加えて週末がワクワクするような存在の一つになれば嬉しく思います。

では後ほど、オンラインストアにアップします。


PAGE TOP